2017年04月18日

鳥谷1766試合連続出場を白星で飾る

阪神タイガースの鳥谷敬内野手が、阪神タイガースの金本知憲監督の持つ歴代2位の1776試合連続出場記録に並んだ。
そして、ナゴヤドームで行われた阪神タイガースー中日ドラゴンズの試合は3-1で勝ち、記録に花を添えた。
もどかしさもあったが、岩貞投手は今季初勝利。
タイガースが勝ったのは良かった。好調のカープになんとか食らいつきたいところ。
むしろ、ドラゴンズがかなり深刻。敵ながら心配になりますなあ。

この際、名古屋で3タテと行きましょう。
posted by 新快晴 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

ホーム(京セラドーム大阪)で今季初勝利

阪神タイガースが、糸井の3ランホームランなどで東京ヤクルトスワローズに4-1で勝ち、連敗を3で止めた。そして、2017年のホームゲーム(京セラドーム大阪)で、初勝利を挙げた。
投手戦となり、いい試合だったと思う。
秋山が好投していただけに、勝ち星をつけてあげたかったけど、チーム事情が良くないだけに仕方がない。
とりあえず、勝率5割復帰で甲子園へ戻りたい。
ただ、天気予報は雨やけど。
posted by 新快晴 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

タイガース、カープに開幕カード負け越し

広島のMAZDAスタジアムで行われた阪神タイガースー広島東洋カープの試合は、8-1でカープが勝った。タイガースは開幕の3連戦を1勝2敗と負け越した。
先発の能見が今ひとつ。1回に2点を失うと、その後もピンチが続く。さらに後続の投手陣も打たれ8失点。打線は糸井が移籍後初ホームランを打ったがこの1点のみ。
負け越しは、仕方ないのだが、内容が悪すぎる。
エラーが多い上に、投手陣が崩れる。3試合で失点が24点。
1試合で平均8失点はいくら何でもひどすぎるやろ。

不安ですなあ・・・。
打線は、新外国人がスタメンにいない。ゴメスを解雇したのに代わりとなるホームランバッターがいない。
投手力も昨年と大差ない。

次は頑張って欲しいけど、心配です。
今は我慢の時期なのか?
posted by 新快晴 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

日本、タイに快勝し、首位浮上ーW杯アジア最終予選

3月28日、日本はホームでタイと対戦。4-0で快勝した。危ない場面もあったが、PKも阻止して無得点に抑えたのは立派です。ただ、よくなりすぎたのか、イージーミスが少なくなかったですね。

これで勝ち点を16に伸ばした。

B組首位だったサウジアラビアはイラクに1-0で勝利。勝ち点で日本に並んだが、得失点差で2位に後退。
日本が首位に立った。
とりあえず、ほっとしました。
posted by 新快晴 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

日本、キューバに競り勝ち2R突破へ前進

ワールドベースボールクラシックWBCの第2ラウンド・プールE。日本は、昨日タイブレークでオランダに勝ち、今日もキュ−バに8−5で勝利。2連勝で、アメリカでの決勝ラウンド進出に前進した。
1次ラウンドから5連勝!
難しい試合ばかりだがよく勝ってくれている。

明日、イスラエル戦、勝ってアメリカに行ってもらいたいですね。
posted by 新快晴 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

日本がオーストラリアに勝利し、連勝

東京ドームで行われるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のプールB。日本は、オーストラリアに4-1で勝ち、2連勝。初戦はキューバに11-6と強豪にいい形で勝てたのは大きい。2次リーグのプールE進出の可能性が大きくなった。
今日は、中田と筒香にホームランが出たのが素晴らしいが、投手陣も踏ん張ったと思う。

最終戦は中国戦。負けることはないと思うが、油断は禁物。
次のステージに向けていい形で進んで欲しい。

一方、韓国で開催されているプールAはオランダとイスラエルがプールEへ進出を決めた。韓国と中華台北(台湾)は2連敗で敗退が決まった。韓国とはやりたくなかったが、戦いやすい相手だったとは思う。オランダ、それよりもイスラエルはどんな野球をするのかよく分かっていない。
気の抜けない試合が続きます。

頑張れ!日本!
posted by 新快晴 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

日本、タイに2−0で勝利も・・・

ワールドカップ・アジア最終予選。日本は、アウエーでタイと対戦し、2−0で勝利した。
これで1勝1敗、勝ち点3となった。
しかし、得失点差で3位となり、出場権獲得の2位以内には至らなかった。

勝ったことはよかったのだが、決定力不足は続いており、20本近くシュートを打って2点。
もどかしさが残った。
初戦のUAE戦のような審判でなければ勝てる相手だったから、勝って当然の試合。

正直、すっきりしていません。
posted by 新快晴 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

タイガースがスワローズに連敗し、CS遠のく5位転落

しばらくブログをサボっていた影響か、阪神タイガースが低迷している。
それでも、横浜ベイスターズに3連勝して、勢いをつけて甲子園に戻ってきたのだが・・・
ここにきて、5位の東京ヤクルトスワローズに連敗するとは。
さらに、スワローズの石川に通算150勝をプレゼントするとは。
さらにさらに、これでスワローズと入れ替わり5位に転落。

踏んだり蹴ったりやなあ。
posted by 新快晴 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

男子体操団体、日本が金メダル

リオデジャネイロ・オリンピックの男子体操で、日本は団体で金メダルを獲得した。団体の金は2004年のアテネ大会以来3大会ぶり。予選では、ミスが相次ぎ、4位で決勝進出。しかし、決勝では日本はほとんどミスのない演技をした。

2位はロシア、3位は中国だった。

それにしても、素晴らしかったですねえ。結果的には、演技の順番が日本にとってプラスに働いた。さらに、予選で上位だった、ロシアや中国、米国にミスが目立つという皮肉な結果になった。

おめでとうございます。

女子団体も続いてほしいですね。
posted by 新快晴 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

藤浪が今季初の完投完封勝利!阪神が楽天に勝ち越し

5月に勝ち星がなかった藤浪投手だが、今日は素晴らしいピッチングだった。
9回を投げ抜き、1安打無失点の完投完封勝利。
中継ぎ、抑えに不安の残るタイガースにとっては一安心と言ったところか。

とにかく、交流戦の最初の3連戦は楽天イーグルスに2勝1敗と勝ち越した。
幸先いいスタートを切ったといっていいでしょう。

posted by 新快晴 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする