2014年10月11日

タイガースがCS初の先勝!カープに1−0

クライマックスシリーズ(CS)が開幕した。甲子園で、阪神タイガース広島東洋カープに1−0で勝ち、タイガースはCSで初めて初戦に勝ち、ファーストステージ突破に大手をかけた。

メッセンジャーと前田健太の投手戦となり、お互いに点が取れない引き締まった試合になった。そして、6回裏にタイガースは福留のソロホームランで先制した。

8回までメッセンジャーは無得点に抑え、9回にオ・スンファンが3者三振に仕留めた。

なかなか点は取れなかったが、良い試合だったと思います。

台風の影響で、明日以降の試合がどうなるか分からない。
もし、予備日含めて全て中止になると、そのままタイガースがセカンドステージ進出となる。

私も知らなかったが、日程の余裕がないので、先に2勝しなくても終わるようになっている。

でも、出来たら2勝して決めたいですけどね。

幸先良いスタートを切りました。

なお、パ・リーグは北海道日本ハムファイターズが オリックスバファローズに6−3で先勝。
大谷と金子の投げ合いでしたが、大谷が投げ勝ちました。


posted by 新快晴 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(5) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする