2014年10月17日

タイガース3連勝!CS突破へあと1勝

阪神タイガースが、読売ジャイアンツに4−2で勝ち、3連勝。クライマックスシリーズ制覇まで、あと1勝となった。
メッセンジャーと杉内の先発で始まった。先制したのはジャイアンツ。少なくとも5回まではジャイアンツペースだったと思う。
2−0でジャイアンツのリードで迎えた6回に、ゴメスのタイムリーで1点を返す。さらに、福留が同点になるタイムリーを放つ。
そして、7回にゴメスが勝ち越し2点タイムリー。昨日、ノーヒットだった4番が覚醒した。

タイガースは高宮、安藤、松田とつないだ。松田投手の時はボール球ばかりでひやりとしたが、一応2アウトは取った。そこからオ・スンファンが登板し、イニングまたぎで締めた。

もちろんタイガースが有利になったのは間違いないのだけれど、まだ安心できない。
ジャイアンツは、過去に、クライマックシリーズでも日本シリーズでも連敗後に連勝で優勝の実績がある。

もう、4連勝で決めちゃいましょう!

posted by 新快晴 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(6) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする