2015年09月09日

日本、アフガニスタンに6得点で大勝

ワールドカップアジア2次予選。日本代表はアウエーでアフガニスタンと対戦。アウエーとはいえ、政情不安のアフガニスタンではなく、イランのテヘランで行われた。
日本は、香川の2ゴールをはじめ、岡崎(2ゴール)、本田、森重がゴール。敵地で大量6得点を挙げた。

これまでと違い、今回はおおむね満足できる試合内容だった。
もっと点が取れたかもしれないが、6点も取ったら満足して良いと思う。

格下相手だからこそ、しっかり勝たなければいけない。
それが出来ないと、ワールドカップ出場は厳しいですからね。
posted by 新快晴 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする