2015年10月12日

タイガースのCS終了

セ・リーグのクライマックスシリーズ・ファーストステージ第3戦。3位の阪神タイガースは2位の読売ジャイアンツに1−3で敗れ、通算成績1勝2敗でセカンドステージ進出はならなかった。

投手陣は踏ん張ってくれたものの、打線が振るわなかった。

応援してるタイガースファンには申し訳ないが、気持ちが最後まで乗ってこなかった。
最終戦落としたことで、いったんあきらめたこともあるが、和田監督の辞任表明から後任監督の話題で気分がそがれてしまった。

残念ですが、今回は割り切ってます。

来年、新監督の下で優勝目指して頑張ってください。

posted by 新快晴 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(5) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする