2016年08月09日

男子体操団体、日本が金メダル

リオデジャネイロ・オリンピックの男子体操で、日本は団体で金メダルを獲得した。団体の金は2004年のアテネ大会以来3大会ぶり。予選では、ミスが相次ぎ、4位で決勝進出。しかし、決勝では日本はほとんどミスのない演技をした。

2位はロシア、3位は中国だった。

それにしても、素晴らしかったですねえ。結果的には、演技の順番が日本にとってプラスに働いた。さらに、予選で上位だった、ロシアや中国、米国にミスが目立つという皮肉な結果になった。

おめでとうございます。

女子団体も続いてほしいですね。
posted by 新快晴 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする