2008年09月17日

阪神打撃戦を制し、次は天王山の巨人戦

阪神タイガースは、中日ドラゴンズに11対6で勝ち、9連戦の最後を勝利で締めた。
鳥谷選手が大活躍、初回に満塁ホームランで先制。一時は、9対1で一方的な展開かと思われたが、ドラゴンズも意地を見せて追い上げた。

2位の巨人は、7連勝で、タイガースと3ゲーム差。猛追を見せており、危機感を感じているタイガースファンが少なくない。
でも、私はあまり深刻に考えていない。打線は停滞していても、投手力はそんなに悪くない。負けた試合は点が取れな勝ったからと思っている。
そもそも、巨人は優勝するには、もう負けられない。一つでも負けるとそれだけでタイガースに余裕を与えてしまう。タイガースはまだ3つ負けることが許されている。

だから、次の直接対決。もちろん3連勝出来れば上出来だが、最低でも1勝すればいいと思う(もちろん、最低ラインですよ。巨人には負けたくないし)。
3連敗されると・・・さすがに心配になるけど、きっと大丈夫でしょう。
posted by 新快晴 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

幻のサイクルヒット
Excerpt:  あとシングルヒット1本だったんですが…! 阪神−中日 11−6  今日は先発、リーソップvs山本昌。  この二人は今日は全然ピリッとしませんでしたね〜。  初回に満塁H..
Weblog: 高速スライダー
Tracked: 2008-09-17 23:05

対中日23回戦、鳥谷満塁HRで安心、途中チト不安、アニキ2ランで大安心!阪神11−6中日
Excerpt:  阪神は中日先発山本昌から、1回、鳥谷のライト満塁ホームラン{/abanzai/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/hand_goo/}{/roket/}  2回は平..
Weblog: 成り行きアラカルト日記
Tracked: 2008-09-18 22:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。