2008年09月19日

タイガース、天王山の初戦落とす

東京ドームで行われた阪神タイガース対読売ジャイアンツの首位攻防戦。
巨人が6対4で阪神を破り、ゲーム差を2とした。さらに、巨人は8連勝。
阪神と巨人の対戦成績はこれで、10勝10敗の五分になった。

結果的には、好ゲームやったけど、終始巨人ペースだった。
阪神の先発投手がゲームを作れない状態が続いている。

まあ、3タテしなければいいと思っているので、1つ負けたくらいでガタガタ
言わん・・・

けど・・・

もう書く気失せたので・・・

今日はこのへんで。
posted by 新快晴 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

嫌な負け・・・
Excerpt:  阪神 4−6 巨人 首位攻防戦は先にとられてしまいました。中軸にあたりがない・・・・同じ8安打を打ちながら、負け・・・効率が悪いんでしょうね。明日は何が何でも勝ってくれ〜 
Weblog: ★ Life with 猛虎 ★
Tracked: 2008-09-19 22:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。