2008年10月26日

大阪エベッサ、ホーム開幕戦落とす

2008-2009年bjリーグ、4連覇を狙う大阪エベッサのホーム開幕戦。大阪府立体育館で昨年ウエストカンファレンス5位の琉球ゴールデンキングスを迎え撃つ。

試合は常に、琉球が先行する展開。だが、終盤の第4クォーターで同点に追いつき、オーバータイム(いわゆる延長戦)に持ち込んでも決着つかず、ダブルオーバータイムへ続き、89-90で、琉球が大阪を破った。
大阪は昨年5勝1敗とカモにしていた琉球にまさかの敗北を喫した。

昨年シリーズの得点源だった外国人選手が一斉に抜けた大阪と補強を重ねた琉球。戦力ダウンの大阪と戦力アップの琉球。確実に戦力差が縮まり、混戦の様相を示してきた。

bjリーグはGAORAで、時折中継しているので、時間がある時は観戦していきたいと思う。会場に足を運びたい気もあるが・・・
posted by 新快晴 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪エベッサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108611414

この記事へのトラックバック