2009年03月03日

WBC,日本のライバル韓台とも敗れるが・・・

3月3日のひな祭りに行われた韓国と中華台北(台湾)の強化試合。

台湾は守備が乱れ、埼玉西武に大敗。
韓国は、巨人の投手陣を打ち崩せず、3対0で敗れた。イ・スンヨプ選手は母国の韓国相手に2安打2打点の活躍。きついエールを送った。

とはいえ、台湾は悪い面がすべて出たので対策が立てやすいともいえる。一方、韓国はすべての戦力を出し切っていないような気がする。

日本も、この強化試合で収穫が多かったのではないか。

5日から、いよいよWBC東京ラウンドが開幕する。
日本が東京ラウンド進出の可能性は高いが、油断大敵!

まずは、中国戦にはきっちり勝つこと。
posted by 新快晴 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

WBC強化試合「巨人=韓国戦」…韓国沈黙
Excerpt: WBC強化試合 2009年3月1日、東京ドーム 巨人 3−0 韓国  韓国が巨人の福田と野間口を捉えきれないまま完封負け。 【スタンドはガラガラ】  「巨人=韓国戦」で一番目に..
Weblog: 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ
Tracked: 2009-03-04 11:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。