2010年01月31日

大阪国際女子マラソン、ゴベナが優勝。小ア3位。

第23回大阪国際女子マラソンは、アマネ・ゴベナ(エチオピア)が2時間25分13秒で初優勝。日本人トップは、小アまり(ノーリツ)が3位に入った。

期待されていた赤羽有紀子(ホクレン)は38km付近で棄権。今大会で引退する小幡佳代子(アコム)は5位と健闘。

雨が降り続き、マラソンには悪いコンディションとなったので、記録が伸びなかったのは仕方がない。11月のアジア代表選考会を兼ねていたレースで、小ア選手が一歩リードしたかもしれないが、今回の結果では保留って感じでしょうね。
posted by 新快晴 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 陸上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139882107

この記事へのトラックバック

【2010大阪国際女子マラソン】 ゴベナ(エチオピア)が初優勝
Excerpt: 日東電工のCM「社内マラソン大會」が面白かつた。
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2010-01-31 23:23

大阪国際女子マラソン〜ゴベナ初優勝、小崎3位、赤羽途中棄権
Excerpt: 11月に中国・広州で行われるアジア大会の選考会を兼ねて行われた大阪国際女子マラソンは、アマネ・ゴベナ(エチオピア)が2時間25分14秒で初優勝。日本人選手では小崎まり(ノーリツ)が2時間26分27秒で..
Weblog: 続・今日も内角攻め!
Tracked: 2010-02-01 18:08