2010年11月15日

白鵬、63連勝でストップ。稀勢の里に敗れる。

大相撲九州場所2日目。
昭和の名横綱・双葉山の69連勝を超えるか期待されていた横綱・白鵬。
しかし、2日目、稀勢の里に敗れ、連勝は63連勝でストップした。

横綱を破った稀勢の里は素晴らしい。これをきっかけに躍進して欲しいところ。

とはいえ、敗れた白鵬であるが、それでも63連勝はものすごいこと。負けたからといって、白鵬が強いことには変わりない。
やはり、双葉山の記録は偉大ですね。
逆に、重圧がなくなったので、明日からまた勝ち続けるように思います。
posted by 新快晴 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技&大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169525690

この記事へのトラックバック