2011年02月11日

井岡一翔が日本最短、7戦目で世界王座奪取

WBC(世界ボクシング評議会)ミニマム級タイトルマッチ12回戦で、井岡一翔がチャンピオンのオーレドン・シッサマーチャイを5R1分7秒のTKOで破り、世界タイトルを奪取した。井岡はプロ7戦目で、世界王座を獲得し、日本ジム所属では史上最短記録を更新した。これまでは、8戦目の辰吉丈一郎、名城信男が最短だった。

すばらしい試合でした。オーレドンはプロになってまだ無敗。はっきり言って、めちゃくちゃ強い相手に。その彼から2Rにダウンを奪い、5回にボディー1発で仕留めてしまった。オーレドンは41戦目で初の黒星。防衛回数は6でストップした。

4階級目指すといっていた新チャンピオンの井岡であるが、個人的には防衛記録を伸ばしてほしい気もする。

叔父の元世界チャンピオンの井岡弘樹を始め、家族の協力、トレーナーをはじめとするジムの皆様に感謝の気持ちがこもった試合後のインタビューは好感が持てました。
posted by 新快晴 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(10) | 格闘技&大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185454190

この記事へのトラックバック

井岡一翔・世界最速、7戦目で世界チャンピオン
Excerpt: 井岡一翔ついに世界チャンピオンになりました。高校時代は6冠を達成し、アマチュアでは105戦を経験したことも強さの秘密ではないかと思っています。 井岡、7戦目で世界奪取=鮮やかTKO、日本最短−WBC..
Weblog: がんばれ・ストリートダンス・ストリートミュージシャン
Tracked: 2011-02-11 23:07

[WBCミニマム級]想像以上の快勝
Excerpt: さて、関西人なら亀田よりはまともなタイトルマッチが見られるかと幾分は期待してみる
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2011-02-12 08:56

堺から世界へ
Excerpt: 子供ダンサー出てきた!本日公開初日、映画『あしたのジョー』の宣伝の為に、2階級王者・井岡弘樹を叔父に持つ大阪府堺市出身の高校6冠ボクサー井岡一翔と、WBCミニマム級王者...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2011-02-12 09:19

井岡一翔、国内最短で世界王座奪取 WBCミニマム級
Excerpt: 世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級タイトルマッチは11
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2011-02-12 09:24

【ボクシング】 井岡が最短7戦目で王座獲得!
Excerpt: 日本選手として最短試合数の世界王座獲得!
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2011-02-12 09:57

井岡、5回TKO勝ち!日本人最短7戦目で...
Excerpt: 井岡、7戦目初挑戦で世界王者にプロボクシング・WBC世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦は神戸で行われ、元世界2階級王者、井岡弘樹氏のおいで挑戦者の井岡一翔(井岡ジム)...
Weblog: KINTYRE’SDIARY
Tracked: 2011-02-12 10:42

■井岡、7戦目で世界奪取=鮮やかTKO、日本最短―WBCミニマム級
Excerpt: 世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は11日、神戸ワールド記念ホールで行われ、挑戦者で同級10位の井岡一翔(井岡)が王者のオーレドン・シッサマーチャイ(タイ
Weblog: 癒(IYASHI)
Tracked: 2011-02-12 10:43

寒さの中の熱気(井岡選手の動画も)
Excerpt: (ボクシングの動画は下の方に追加しました) 昨日は、全国的な雪。東京でも一日中降り続きました。 各家の屋根はうっすらと雪化粧。 でも、道路に積もることはありませんでしたので、 ..
Weblog: とりあえず1億に☆窮鼠の逆襲
Tracked: 2011-02-12 15:07

井岡一翔が国内最速のプロ7戦目で世界王座奪取!
Excerpt: 全国的に雪が降り、寒波が訪れた建国記念日の11日、神戸市・ワールド記念ホールで「WBCミニマム級タイトルマッチ オーレイドン・シスマーチャイ(タイ)VS井岡一翔(日本・井岡ジム)」の試合が行われま..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2011-02-12 17:43

井岡一翔、国内最速世界王者
Excerpt: WBC世界ミニマム級王者戦は11日、神戸ワールド記念ホールで行われ、挑戦者の井岡一翔(22)=井岡が、7度目の防衛を目指した王者・オードレン・シッサマーチャイ(25)=タイを5回1分7秒TKOで破り、..
Weblog: 続・今日も内角攻め!
Tracked: 2011-02-12 18:39