2013年12月16日

元大分監督のシャムスカ氏が磐田の監督に就任

J2に降格したジュビロ磐田が、2009年まで大分トリニータの監督だったペリグレス・シャムスカ氏を監督に就任することを発表した。
かつて大分に住んでいた私には、記憶に残る監督に1人です。

「大好きな日本で再びサッカーの仕事に関われることを嬉しく思う」
嬉しいことを言ってくれます。

大分では2005年から就任し、2008年には九州のチームで初めて、ナビスコカップのタイトルをもたらした。しかし、補強に失敗し、2009年に成績不振で解任。大分では人気のあっただけに惜しまれた。

しかし、今回はJ2。J1昇格という課題を突きつけられたわけであるが、厳しい戦いになると思う。
大分トリニータとの試合が楽しみではある。
posted by 新快晴 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382853712

この記事へのトラックバック