2014年01月01日

天皇杯、横浜Fマリノス優勝

天皇杯決勝。横浜Fマリノスがサンフレッチェ広島を2−0で下し、21年ぶりの優勝を果たした。
日産自動車時代に優勝したことはあるが、現在のチーム名になってからは初めて。

前半に、続けて2得点したのが最後まで大きく響いた。

リーグ戦では、広島が優勝。
今回はリーグ2位だった横浜FMが雪辱。

2013年は、この2チームがJリーグの象徴でしたね。

2014年はどうなるか?
個人的には、ガンバ大阪の巻き返しに期待。
そして、セレッソ大阪が、棚ぼたのような形で、AFCに出場することになった。
posted by 新快晴 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/384115906

この記事へのトラックバック