2014年06月15日

ザックJAPAN、コートジボアールに逆転負け

FIFAワールドカップ2014・ブラジル大会で、日本コートジボアールに1−2で敗れた。
前半16分に長友のパスから本田がシュートを決めて先制。前半は日本が1−0でリードして折り返した。
後半、コートジボアールはドログバを投入した。その途端試合の流れが変わり、わずか2分の間にコートジボアールは2得点。ザッケローニ監督も遠藤、大久保を投入するも流れは変わらなかった。

試合内容はどうであれ、勝たなければいけない。
はっきり言ってこれは痛い。

あと2つ勝てば良いというが・・・、今回のような試合では厳しいかも。

なんか、今回の日本は2006年のドイツ大会の雰囲気に似ているように感じる。
次の試合で、切り替えて欲しいです。
posted by 新快晴 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(2) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399538695

この記事へのトラックバック

W杯コートジボワール戦★「魔の2分間」ザックジャパン逆転負け
Excerpt: 第20回ワールドカップ(グループC) 日本 1−2コートジボワール 雨中の初戦。小生が小学生のころの地図帳には「象牙海岸」と国名表示されていた「コートジボワール」との戦い。 前半16分に..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2014-06-16 11:42

「神様、仏様、ドログバ様」痛恨の逆転負けで初戦を落とす・・・2014年W杯・グループC:コートジボワール 2−1 日本
Excerpt: 「神様、仏様、ドログバ様」 ・・・と書いてはみたものの、よくよく思い起こせば前回大会で相手様の大事なレジェンドに直前の強化試合で大怪我負わせてしまったのは元日本代表の誰かさんだったりしてたわけで、4年..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2014-06-19 20:30