2016年02月06日

清原和博容疑者逮捕に思う

元プロ野球選手の清原和博容疑者が覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された。
PL学園から西武ライオンズに入団。リーグ優勝、日本一に何度も達成し、ライオンズの主力選手だった。しかし、
FAで憧れだった巨人に移籍。ある程度活躍したものの2005年に自由契約。その後、オリックスバファローズに移籍し、引退した。

オリックス時代にも覚醒剤疑惑があったのだが、証拠不十分で逮捕には至らず。それでも、疑惑は常につきまとっていた。
急に野球がなくなって、自分でもどうしたら良いのか分からない。そんな気分を紛らわすのが覚醒剤だったのか?あるいは、憧れの巨人から解雇されたのが余程ショックだったのか?

詳細はよく分からないのだが、残念でならないです。
posted by 新快晴 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

清原容疑者は「被害者だと思う」と長谷川豊氏
Excerpt: 元フジテレビの長谷川豊氏が下記のようにブログに綴っておられます。 (抜粋) 殺人ではありません。 暴行でもありません。 この犯罪には『直接的な被害者』が存在しません。 私は「違法麻薬のニ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2016-02-07 16:50