2008年03月09日

中村友梨香が初マラソンで初優勝

北京五輪代表の選考を兼ねた名古屋国際女子マラソンで、中村友梨香(天満屋)が2時間25分51秒で優勝した。初マラソンで初優勝。

大阪女子マラソンで2位(日本人選手トップ)だった森本友(天満屋)の記録には及ばなかった。が、今回は弘山晴美(資生堂)、坂本直子(天満屋)、高橋尚子(ファイテン)、原裕美子(京セラ)などかつてのオリンピック代表、世界陸上代表を抑えての優勝だから、これは北京オリンピックの代表に大きなアピールになったと思う。

なかなか、若手が出てこなかった女子マラソン界にとって、これは明るい話題である。

有力候補だった
原裕美子は4位、弘山晴美は9位、坂本直子は10位に終わった。そして、シドニー五輪金メダリストだった高橋尚子は10km手前で失速し27位に終わった。
高橋選手は、万全な状態でなく、不本意な結果に終わった。が、現役は続行するという。たとえ、第一線でなくても、彼女が納得するまで走ってもらいたいと思う。9位に入った弘山選手は39歳なんだから、まだ走れると思う。

これで、全ての選考レースが終了した。毎回、揉めていたマラソンの五輪代表だが、今回はすんなり決まりそうな気がする。世界選手権で好成績を残した土佐礼子(三井住友海上)、尾方剛(中国電力)。
東京国際女子マラソンで優勝したアテネ五輪金メダリストの野口みずき(シスメックス)、福岡で2時間7分台を出した佐藤敦之(中国電力)。

あとは、びわ湖マラソンで日本人1位になった大崎悟史(NTT西日本)、名古屋国際女子マラソンで優勝した中村友梨香になると思う。
posted by 新快晴 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(18) | 陸上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

一時代の終焉?(名古屋国際女子マラソン編):追記
Excerpt: 優勝したのは、”Qちゃん”こと高橋尚子選手(35)でも坂本直子選手(27)でもそして弘山晴美選手(39)でもなく、大阪国際女子マラソンで2位の健闘をした森本友選手(=2時間25分34秒)と同じ所属の、..
Weblog: 時評親爺
Tracked: 2008-03-09 21:43

名古屋国際女子マラソン、中村友梨香が優勝
Excerpt: 初マラソン中村友梨香が優勝、高橋27位…名古屋国際女子(読売新聞) - goo ニュース 北京五輪代表選考会を兼ねた名古屋国際女子マラソンは9日、名古屋市瑞穂公園陸上競技場発着の42・195キロで行わ..
Weblog: あれこれ随想記 
Tracked: 2008-03-09 21:47

新旧交代 伏兵が制した名古屋国際女子マラソン
Excerpt: 北京五輪選考を兼ねた名古屋国際女子マラソン。 世界を経験するランナーが名を連ねた大会となりましたが、初マラソンの中村友梨香選手が優勝を飾りました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2008-03-09 21:54

名古屋国際女子マラソン Qちゃんから新しいヒロインの時代へ!
Excerpt: げげーーっつ!! 高橋が!高橋尚子が!Qちゃんが! なんとなんと、スタートしてわずか9キロ辺りで遅れだした!! その後も、じりじりと、ドンドンと後続にも抜かれていく・・・・。 あーあ、やっ..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2008-03-09 21:54

[名古屋国際女子マラソン]Qちゃんが「過去の人」になった日(追記あり)
Excerpt: 女子マラソンは五輪への最後の切符を賭けた名古屋国際。何と言ってもQちゃんがどのような復活レースを見せるか、ということに関心が集中していますが、何しろ後がないものすごいプレッシャー、ケガが続いたここまで..
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2008-03-09 21:58

中村友梨香(天満屋)が優勝<名古屋国際女子マラソン>
Excerpt: 初マラソン中村友梨香が優勝 名古屋国際女子  北京五輪の最終代表選考会を兼ねた「第29回名古屋国際女子マラソン」が9日、名古屋市の瑞穂陸上競技場を発着点に行われ、21歳で初マラソンの中村友梨香..
Weblog: 地球の日記☆マーク♪のblog☆
Tracked: 2008-03-09 22:05

≪名古屋国際女子マラソン≫中村友梨香、初マラソンで初優勝!高橋尚子「昨年8月に右ひざ手術」
Excerpt: 名古屋国際女子マラソン速報 - スポーツナビ 国内招待競技者 - エントリーリスト。2008年 名古屋国際女子マラソン大会 名古屋国際女子マラソン - コースガイドなど。東..
Weblog: 局の独り言。
Tracked: 2008-03-09 22:15

名古屋国際女子マラソン、豪華メンバーの中で初マラソンの中村友梨香が優勝、Qちゃんはまさかの大失速。
Excerpt: 北京オリンピックの3つ目の枠を決める戦いとなった最終選考会・名古屋国際女子マラソンをTVで見た。{/tv/} 主な出場選手は、シドニー五輪金メダリストの高橋Qちゃん、過去の名古屋の優勝者の大南敬美&原..
Weblog: 思いつくまま
Tracked: 2008-03-09 22:20

Qちゃんが沈んで新星が誕生する
Excerpt: 北京行きの最後の切符をかけた名古屋国際女子マラソンはアテネ代表だった坂本選手、悲願達成を狙う弘山選手、原選手、大南選手にQちゃんこと高橋尚子選手と蒼々たるメンバーが揃った。 レースはスローペースの団..
Weblog: TORACCHO'S ROOM E-Package
Tracked: 2008-03-09 22:20

名古屋国際女子マラソン 高橋尚子惨敗
Excerpt: トップから18分以上の遅れ、正に惨敗である。 レース後に、昨年8月に右ひざ手術をした事を明かしたが 事実上、選考レースには出れるような状態ではなかったと言う事か? 五輪金メダルに国民栄誉賞まで貰った..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2008-03-09 23:00

名古屋国際女子マラソン 初マラソンの中村友梨香が優勝
Excerpt: 北京五輪マラソン代表の最終選考会となる名古屋国際女子マラソンは9日、名古屋市瑞穂陸上競技場発着で行われ、シドニー五輪金メダルの高橋尚子(35)=ファイテン=は惨敗し、五輪代表は絶望となった。初マラソ..
Weblog: ZAWA talk
Tracked: 2008-03-09 23:15

女子マラソン「第29回名古屋国際女子マラソン」
Excerpt: 用事があったので、ちょっとしか見れなかったんですが・・・。 私が見たのは大体27キロから32キロあたりかな?宮っ 子な坂本直子選手が先頭で走っていました。で、その後、 高橋尚子選手の姿を探したんですが..
Weblog: slow,snow
Tracked: 2008-03-10 00:19

高橋尚子の失速は波乱では無い!優勝は新鋭・中村友梨香!!(追記あり)【名古屋国際女子マラソン】
Excerpt: 最も注目された高橋尚子は僅か30分余り、10キロにも満たない位置で失速。折り返し位置ではトップと6分以上の差、遥か後ろに消えてしまった。 わざわざ特別ゲストに古田敦也、加藤晴彦を招き、解説も瀬古、有森..
Weblog: 管理人は別の顔forVista
Tracked: 2008-03-10 01:09

中村友梨香が名古屋を制す!高橋尚子はまさかの惨敗
Excerpt: 北京五輪マラソン代表の最終関門・名古屋国際女子マラソンが9日、名古屋市の瑞穂陸上競技場発着のコースで行われました。今大会はシドニー五輪金メダリストの高橋尚子の参戦で注目が集まりましたが、アテネ代表..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2008-03-10 01:50

名古屋国際マラソン〜初マラソン中村友里香V、高橋尚子失速27位
Excerpt: 初マラソンの中村友里香(21)=天満屋が2時間25分51秒で優勝。高橋尚子、アテネ五輪代表の坂本直子(27)=天満屋、06年の名古屋を制した弘山晴美(39)=資生堂ら並み居る強豪を抑えて、21歳の新鋭..
Weblog: 続・今日も内角攻め!
Tracked: 2008-03-10 17:31

名古屋国際女子マラソン 高橋尚子選手は27位と惨敗
Excerpt: 北京五輪の代表の座をかけて行われた、名古屋国際女子マラソンで、シドニー五輪の金メダリストの高橋尚子選手は、27位と惨敗しました。
Weblog: つらつら日暮らし
Tracked: 2008-03-10 22:09

玉手箱の中に北京行きのチケットは・・・無かった 【陸上 名古屋国際女子マラソン】
Excerpt: 北京五輪の代表選考会を兼ねた名古屋国際女子マラソンが9日行われ、マラソン初挑戦だった中村友梨香(天満屋)が2時間25分51秒で優勝し、北京五輪代表のキップを勝ち取った。 また、注目されたシド..
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース
Tracked: 2008-03-10 23:00

名古屋国際女子マラソン
Excerpt: 名古屋国際女子マラソン・・・ TVの中継、見てません。 それより、ほとんど存在を忘れてました(苦笑)。 ・・・というか、今の調子では北京五輪が開幕しても 気付かないような状態で(をい)、J.D.にとっ..
Weblog: 嵯峨野にわか住人の日記・別館
Tracked: 2008-03-15 13:01