2015年09月20日

歴史的快挙!日本が南アに勝利

ラグビーワールドカップ・イングランド大会で、日本代表がラグビー史上最大の番狂わせを果たした。
これまで、ワールドカップで1勝しかしていない日本が、ワールドカップ2回優勝・世界ランク3位の南アフリカに34−32で劇的な勝利を果たした。

実力差がまともに出るので、波乱が起きにくいとされるラグビーで、日本の勝利を予想していた人は日本人ですらほとんどいなかっただろう。

それが、南アフリカとほぼ互角。しかも、南アフリカは主力メンバーが出場し、決して手を抜いていなかったと思われる。日本が五郎丸のPGで先制。その後、南アフリカにトライを奪われるも、連続失点をしなかった。

そして、終了直前。南アの反則でPGでも同点だったのだが、選手達はトライを狙いにいった。そして、最後のワンプレイで劇的なトライ!大逆転での勝利だった。

日本だけでなく、世界中で大きな話題になった。
これ、すごすぎます。
全然はするとは思ったが、勝つとまでは全然思っていなかった。

ラグビー歴史を塗り替えた日本代表。
でも、これだけが目標ではない。
あくまで、エディ・ジョーンズHCの目標はベスト8。

もう一つの歴史を塗り替える。だから、日本代表は今回の勝利に浮かれていないと信じてます。
posted by 新快晴 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

ホークスがパ・リーグ連覇、他球団を圧倒

福岡ソフトバンクホークスが2年連続19度目のパ・リーグ優勝を果たした。福岡、ヤフオク!ドームで優勝マジック1で迎えたホークス。埼玉西武ライオンズに勝ち、自力で優勝を決めた。

ここまで、85勝38敗4分けで、貯金47。
こんな貯金、最近見たことない!
強かったですねえ。

でも、クライマックスシリーズがあるので、これで負けたら・・・やるせないなあ。
こうなると必要なのか?クライマックスシリーズって。

ともかく、優勝おめでとう!


posted by 新快晴 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

ガンバ4強!全北に劇的勝利!

ACLアジアクラブチャンピオンリーグ準々決勝第2戦。日本三冠王者のガンバ大阪は、韓国王者の全北現代と万博で対戦。アウエーで0−0の引き分けに終わったガンバ大阪が準決勝に進むためには、勝利しかなかった。

PKで全北に先制点を許すもすぐに同点に追いつく。日韓王者対決にふさわしい激しい戦いになった。後半になり、ガンバが勝ち越し点。しかし、後半42分に追いつかれる。このままでは、敗退してしまう・・・と思われたが、アディショナルタイムに入り、劇的な事が起きた。
DFの米倉が相手のディフェンスを抜け、シュート。これが相手のゴールに入り決勝点。

3−2でガンバ大阪が勝利。1勝1分けでガンバが7年ぶりにACLの準決勝進出を決めた。

素晴らしい試合でした。
準決勝は、柏レイソルを破った広州恒大。厳しい戦いになると思うが、頑張って欲しいですね。

posted by 新快晴 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

日本、アフガニスタンに6得点で大勝

ワールドカップアジア2次予選。日本代表はアウエーでアフガニスタンと対戦。アウエーとはいえ、政情不安のアフガニスタンではなく、イランのテヘランで行われた。
日本は、香川の2ゴールをはじめ、岡崎(2ゴール)、本田、森重がゴール。敵地で大量6得点を挙げた。

これまでと違い、今回はおおむね満足できる試合内容だった。
もっと点が取れたかもしれないが、6点も取ったら満足して良いと思う。

格下相手だからこそ、しっかり勝たなければいけない。
それが出来ないと、ワールドカップ出場は厳しいですからね。
posted by 新快晴 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

カンボジアに勝利も・・・もどかしさが残る試合

FIFAワールドカップロシア大会アジア2次予選。日本はホームでカンボジアに3−0で快勝した。本田、吉田、香川がゴール。
ハリルホジッチ監督になって、2次予選初勝利となった。
しかし、勝つには勝ったけど・・・

日本はカンボジアのゴールにシュートを38本も放ちながら、得点は3点のみ。
これだけシュートを放てば、倍以上の点を取らんといかんでしょう。
それなら、まだ満足できたのだけど。

ハリルホジッチ監督を支持しているサポーターは多いけれど・・・
個人的には、心配でならない。
サッカーは詳しくないけれど、今の采配で大丈夫なのか不安ですね。

次は、アウエーでアフガニスタン戦。
まず負ける相手ではないので、大量点を期待します。

posted by 新快晴 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

タイガース圧勝。藤浪が完封で11勝目

甲子園に帰ってきた阪神タイガース。2位の東京ヤクルトスワローズに9−0で完勝。連敗を2で止めた。
藤浪は、8回を投げきり、今季3度目の完封勝利。
打線もつながり、9得点。
2位のスワローズとのゲーム差を3に広げた。

まあ、まだ油断は出来ないが、明日も期待してます。

posted by 新快晴 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

ガンバ大阪、アウエーでスコアレスドロー−ACL準々決勝

ACL準々決勝。ガンバ大阪はアウエーで全北現代(韓国)と対戦。0−0のスコアレスドローに終わった。
アウエーで負けなかったのは悪くないのだが、点が取れなかったのがつらい。しかも、宇佐見が累積警告2枚で次戦出場停止になったのが痛い。
まあ、万博で勝てば良いのだから、決して悲観することはない。
posted by 新快晴 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

なでしこJAPAN、連敗で優勝消える

サッカーの東アジア選手権で、なでしこJAPANは韓国女子代表に1−2で敗れ、2連敗。最終戦の中国戦を残して優勝の可能性はなくなった。ベテランから若手主体のチームで挑んだ大会。
負けたのは仕方ないのだが・・・内容が良くない。

先制点を挙げたもののペースをつかめない。韓国にボールをとられると、積極的に奪いに行かない。中心となる選手がいな今回のなでしこ。さらに、負けた悔しさが全然といっていいくらい伝わってこない。

選手達は、良い経験と思っているかもしれないが応援している方はたまったもんじゃない。
勝負に徹してくれないと、見る気が失せる。

世代間の格差が予想以上にある。それを痛感した試合でした。
posted by 新快晴 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

交流戦、タイガース最終戦は勝利で締める。

交流戦の最終戦は、甲子園で行われた阪神タイガース−北海道日本ハムファイターズ戦。
タイガースが11−4で快勝し、岩田は完投勝利。
タイガースは最終戦を白星で飾り、交流戦の成績は10勝8敗になり、セ・リーグで唯一勝ち越した。
ファイターズは、勝つか引き分けで交流戦1位になるところだったが、敗れ2位に終わった。

今回は、パ・リーグの強さが目立ち、パ・リーグの61勝44敗3分けとセ・リーグを圧倒していた。

上位6チームの内5チームがパ・リーグ。
負け越しは、オリックスのみで、リーグでもダントツの最下位になってしまった。
幸いか不幸か、借金2でもタイガースは3リーグ位。10連敗してもベイスターズは2位。

ここから巻き返しですね。


posted by 新快晴 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

ガンバ大阪、練習試合で韓国のチームと乱闘

ガンバ大阪が合宿中の宮崎で、韓国のKリーグ、蔚山現代と練習試合を行った。
前半を2−0でガンバのリードで迎えた後半。蔚山がラフプレーを連発。両軍入り乱れての乱闘騒ぎになった。

しかし、練習試合で乱闘は異例。
さらに、ガンバには韓国人選手もいるはずなのに、蔚山は容赦しなかった。

はっきり言って、韓国と練習試合は怪我の危険度が高いのでしない方が良いと思う。
それでもやったのは、ガンバはアジアチャンピオンズリーグを控えている。優勝のためには、韓国のチームは避けて通れない。
少しでも免疫をつけておきたかった。そう思いたい。

とにかく、怪我人が出なくて良かった。
posted by 新快晴 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。